【良いことを習慣化する】

80代男性 世田谷区・給田在住

今年1月末に玄関先で転倒をしたことで頚に違和感があることと、右足外販母指のためか歩行が安定せず右足全体に痛みがあることでマッサージの依頼がありました。

お試しマッサージの際にご本人の主訴は右足全体の違和感で「過去に左足を犬に噛まれ悪かった。その影響で右足に負担がかかった」と仰っていました。

1年前に脊柱管狭窄症の診断を受けており、立ったり座ったりするのが辛いともお話しがあり、右足は右膝周囲筋の緊張とその影響か右足の上がりにくさ、頚部は左側・肩は右側に硬さが強く見受けられました。

週に2回で施術を実施。最初の2ヵ月間は患部の緊張緩和のためのマッサージも中心に行い、3ヵ月目からは下肢をメインに軽い運動とストレッチを取り入れて行っています。

ご本人は運動にとても意欲的で、日常生活の中にも「ながら運動」を意識的に取り入れて行ってくださっています。
今後も筋緊張の緩和と下肢の筋力向上のため施術を続けてまいります。

QOOL仙川マッサージルームでは施術だけではなく、普段の生活の中でも運動が前向きにできるよう、施術中に運動方法などのアドバイスを行っています。
普段の生活の中に新たに運動やストレッチを取り入れて習慣化することは極めて難しいと思いますが、ながら運動から始めて、根気強く明るくお声がけをしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です