寄り添うサポート

90代女性 調布市入間町在住


変形性膝関節症・変形性腰椎症の影響で腰部・右膝の痛み・身体に力が入りずらいという症状があり、改善したいとの事でご家族からQOOL仙川マッサージルームへ依頼がありました。

体験マッサージの際に、ご本人より「きついのは苦手」とのことでしたので、最初はマッサージのみで開始をしました。
1か月間週2回のマッサージを行ったところ、腰部・右膝の痛みが緩和したことでご本人より『歩く練習もしたいと』との要望がありました。
そこから下肢を中心にストレッチとベッド上での軽い機能訓練・徒手抵抗運動を行い、蹴りだす力・支える力が入るようになった段階で歩行訓練を開始しました。

マッサージ開始から3か月後、歩行距離・歩行スピード共に伸びてはいますが、長時間歩行を行うと疲れがたまるようなので、マッサージと機能訓練・歩行訓練をその日の体調に合わせ行っています。

 

QOOL仙川マッサージルームでは、訪問鍼灸マッサージを開始する際にご本人・ご家族・ケアマネジャーの方々と目標設定を行います。
その際にご本人からは消極的な言葉が出てくることが多いですが、日々身体の変化を感じてもらう事でマッサージだけではなく、身体を動かす事にも意欲的になってもらえます。

QOOL仙川マッサージルームでは、その瞬間が来るまでそばで寄り添い、ご本人の身体と気持ちが一致した時に適切なサポートが出来るよう心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です