訪問マッサージの効果⑥

狛江市中和泉 70代女性

身体の左側に痛みがあり、左足に痺れが出るのをどうにかしたい、と訪問マッサージの依頼がありました。

体調を崩していたことで1年前よりも体重が10㎏減ってしまったようで、お部屋の中では床を這いながら移動していたときもあるというぐらい体力低下がみられていました。

開始してから2か月程度は左足の痺れ以外にも胃の痛みを訴えて、精神的にも不安定なことが多々ありましたが、開始から4か月程度でマッサージが気持ちが良いと仰っていただき会話の中で笑顔も出るようになりました。

6か月経過した現在は庭の手入れやお散歩ができるようになり、お友達とも会うようになったようで施術を開始する前と比べ生活がアクティブになりました。
今後はお友達と少し遠出をする事を目標にしているそうで、歩行訓練を積極的に取り入れています。

 

この方は痺れが完全に無くなったわけではありませんが、継続して施術を行う事で「体調が良いと思える日」が増えていくようになりました。
そうすると、これまで億劫だった庭のお手入れをやる気になり、行動したことで自分に自信が戻ってきました。
その行動が外出する気持ちにつながり、今ではコロナが落ち着いたら遠出したいと思えるほど生活に欲が出てきました。

私達QOOL仙川マッサージルームでは、欲があることは素敵な事だと考えます。
欲があることで行動や思考が変わり、生活にハリが生まれます。今、お身体の事でお悩みがある方は一度ご相談下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です