訪問マッサージの効果⑤

杉並区宮前 70代男性

糖尿病の合併症で視力が著しく低下したことにより施設へ入居し、ADLの低下・下肢の筋力低下があり依頼がありました。
マッサージ・下肢の機能訓練をメインで週1で実施し、開始してから5か月程度で「歩ける距離が伸びた」と嬉しそうに仰っていました。

手術で視力が少し回復したこともあり、ご自身でできることが徐々に増えてきて歩行訓練も以前に増して意欲的になりました。

出来ていたことが出来なくなる。
これは本人にとってつらい経験だと思います。

しかし、出来なくなっていたことがまた出来るようになることはとても幸せな事ではないでしょうか?

QOOL仙川マッサージルームでは皆さんの【やりたい気持ち】に応えるべく、一緒に悩みながらサポートしていきたいと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です