訪問マッサージの効果①

三鷹市深大寺 70歳 男性

 

マッサージ開始以前は移動する際に自分自身の身体を支える事が出来ずにベッドから落ちる事が多く、【転倒防止を目的とした筋力の向上】を目標に施術を開始しました。

施術を開始した1.2ヵ月目は月に2,3度ベット上から移動する際に転倒があったようですが、3ヶ月目を過ぎた頃から「ベットから落ちなくなった」と本人から嬉しいお言葉を頂きました。

開始当初に比べて両足の筋力UPが見受けられますが、両股関節・膝の関節拘縮は残っているので引き続き関節拘縮の進行を抑制する為にベット上での下肢の屈曲運動をメインに施術を実施しています。

 

 

このように、訪問リハビリを継続して実施する事で日常生活の動作が変わり、生活がより快適なモノになっていきます。
「自分で自分の身体を支えられる」という事は、出来なかった方から見ると物凄いQOL向上につながります。

QOOL仙川マッサージルームでは、一人ひとりのQOLを高めていくために、目の前の方の困りごとをしっかり聞いて一緒に解決策を探していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です