訪問治療 治療事例47

80代 女性 調布市国領町在住

早朝の起き上がり時に腰に痛みがあり、2分程度歩くと歩けなくなってしまいADLが低下したことで弊社へ依頼がありました。

腰・右膝の外面を押すと痛みの訴えがありました。

最初は週に1度マッサージでのアプローチをしていましたが、1ヵ月程度で鍼での施術へ切替をして施術をしています。

アプローチ方法を変えた事で少しづつですが歩行できる距離が増えているそうで、引き続き週に1度の施術で様子をみていきます。

 

訪問治療には鍼灸治療とマッサージ、機能訓練など様々なアプローチ方法があります。

思っていたような効果が表れない時にはアプローチ方法を変えて、患者さんの身体の反応を見ながら対応していきます。QOOL仙川マッサージルームでは、訪問治療の他にも自費治療やスポーツトレーナー活動を行っているため、様々なアプローチ方法を共有しており、患者さんの状態と症状に合わせたベストな治療を提案できます。

 

お身体の不調でお悩みの方は是非一度ご相談下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です