訪問マッサージ 治療事例37

70代男性 三鷹市深大寺在住

脳梗塞後遺症による右麻痺により、身体機能の低下が見受けられ、日常生活に支障をきたすようになったためQOOL仙川マッサージルームへ依頼がありました。

右肩・両膝に関節拘縮があり、右肩に痛みの訴え、歩行時にふらつきがありました。

週に2回、右肩・両膝の関節拘縮の改善を目的にマッサージを開始して2ヶ月経過した現在、関節拘縮が改善傾向にあります。

引き続きマッサージに加えて、日常動作で不便に思う動作の機能訓練を行い、筋力の向上を目標に行ってまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です