訪問マッサージ 治療事例

60歳男性 杉並区宮前在住

脳梗塞の既往歴があり、左足に突っ張り・硬さがあり動かしずらく足先に痺れ、右肩の挙上時に痛みがありました。現在、週に2回・マッサージと機能訓練を行いADL向上に努めています。

以前は歩行時には杖を使用していましたが、現在は杖は使用せずに歩行ができるようになりました。

ご利用者様より『自転車に乗れるようになりたい』とも仰っていましたので、筋力の維持・向上を目標に引き続き施術を実施してまいります。

 

ADLが向上してくることで、自分の中にある欲求が出てきます。

これはとても素晴らしい事です。日常生活の安心が保障されてくると、新しい欲求が生まれてきます。

私達はその欲求を対して『どうすれば実現できるか?』と一緒に考え、サポートしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です