訪問マッサージ 治療事例

80代女性 調布市入間町在住

脊椎管狭窄症・座骨神経痛があり、体が固くなっている・腰が辛い・足の浮腫みが気になると事で、訪問マッサージの依頼がありました。

お試しマッサージ時には背部の張りが非常に強く、両足に浮腫みがあった為、マッサージを行った所大変喜んでもらえ、週2回のマッサージから開始する事になりました。

現在、背部の張りは軽減していますが「踏ん張り」と「動き出し」の動作が上手く出来ない、と気にされている為、マッサージに加え足趾の運動や下肢を引き上げる運動を多めに機能訓練を実施していきます。

 

イスから立ち上がるという動作を分解すると、

両足を地面に着く→身体を前傾する→両足に力を加える→立ち上がる

といったように、動作に順番があります。そのところどころで適切に筋肉と関節が動いて、連動していく事が大事です。

私達QOOL仙川マッサージルームが行う訪問マッサージ・機能訓練は、その動作が行えるようにするサポートが出来ます。

 

ご家族でお困りの方がいらっしゃいましたら是非一度ご相談下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です