訪問マッサージ 治療事例27

90代・女性 調布市入間町在住

 

転倒による腰椎圧迫骨折後、日常生活動作の低下・両下肢の浮腫み、疼痛があり施術の依頼がありました。

当初は側臥位になると動けなくなってしまうことや下肢に疼痛がありましたが、現在は体位変換もスムーズにできるようになり下肢の浮腫み・疼痛も減少傾向にあります。

施術も最初はマッサージのみを実施していましたが現在はADL向上を目的にベット上での筋力トレーニングも実施しています。

 

治療をしていく中で、ご本人もADL向上に意欲的になり、目標が変わる事があります。

 

私達の信念は【自分の目標は自分で決める】

 

これからも皆さんの手を取り、目標実現へ向けてサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です