小さい事から始めていく

90代・女性 調布市入間町在住

脊椎管狭窄症・座骨神経痛の影響で腰の痛みと身体が固くなっている感覚と左側の手足が冷えやすいため改善したいと訪問マッサージの依頼がありました。

腰痛改善と身体の固さをとることを目標にマッサージ中心の施術を週1回から開始。
施術開始より1年が経過しましたが腰痛の緩和と筋緊張が改善傾向になっています。

施術中に「座っている時間が長い日は調子が悪い」とのお話しがあったため、週2回に増やして機能訓練を取り入れていくことを提案し、今後はマッサージに合わせて運動も行っていくことになりました。

運動が苦手と仰っていた方でしたが、日常生活の中で出来なかったことが少しづつ出来るようになってきたようで、現在は前向きに運動を取り入れたいと仰っていただいています。

施術中の何気ない会話の中に私たちがサポートのできるヒントがあります。
そのヒントを見逃さないように一つ一つの言葉を大事にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です