【身体のケアは一生モノです】

80代女性 調布市・仙川町在住

腰椎圧迫骨折後に腰の痛みが残っており依頼がありました。
お試しのマッサージの際には圧迫骨折前には無かった肩~腰~足にコリと痛みがあると訴えがあり、週1回で施術を開始しました。

3か月程度で肩・足の痛みは軽減されましたが腰の痛みはまだ残っている状態でした。
しかし、開始から4か月後に居室にて転倒しまい、右膝を強打してしまいました。
レントゲンでは骨折などはありませんでしたが右膝・右腰に強い痛みを訴えており、ご本人より週に2回への施術の希望があったため現在は週に2回で行っています。

右膝・右腰の痛みは継続してありますので引き続き経過観察しながらマッサージを継続していきます。


当初の状態が改善されてきても、転倒により打撲・骨折で入院するケースがあります。
以前の痛みが再発したり、別の部位に問題が生じることでADLが低下することがあります。このような際にはドクターから意見を伺いながら当初の目標は念頭に入れつつ、優先順位を考えながら施術を継続していきます。

身体のケアは一生モノのサポートです。
ご自身のライフスタイル・ご自身の身体に合った施術が出来るスタッフと巡り合うことは、とても重要なことだと思っています。
QOOL仙川マッサージルームでは、スタッフ間で身体の状態を共有しながら、緊急時でも他のスタッフが対応出来るよう日頃から準備をしています。患者さんにもスタッフにも無理なく長くお付き合いが出来る関係性を保っていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です