【前代未聞の少子高齢化時代】

子供の日である5/5に子供の人口統計が発表され、2022年4月1日時点で前年より25万人少ない1465万人でした。

1982年から41年連続で減少しており過去最少を更新したそうです。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA033A90T00C22A5000000

それと同時に1950年代の団塊世代と呼ばれる方々が75歳の後期高齢を迎える2025年問題もこれからの日本に取って大きな課題です。

株式会社QOOLでは、そんな少子高齢化社会に突入する日本で、社会貢献出来る方法は何か?を考えています。

高齢者の方が自分らしい生活を送ってもらうサポートの一方で、少子化・核家族化で人と触れ合う機会が著しく制限されている子供たちへサポート出来ることが無いか?と議論しています。

これから100年続く会社となるよう、社会に貢献出来る会社を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です