【全国高校サッカー選手権大会にトレーナー帯同しました】

2021年1月2日に等々力陸上競技場で全日本サッカー選手権2回戦が開催され、豊増が帯同しました。

サポートしている大分県代表・日本文理大学附属高校は常連高の富山県代表・富山第一と戦い、1-2と惜敗しました。

初出場の日本文理大学附属高校はここで全国大会の舞台から下りてしまいましたが、その悔しさを味わった2、1年生がこの舞台に戻ってきてくれると思います。

全国大会という舞台の緊張感は、どのカテゴリーもどの競技も張りつめたものがあって私自身も身が引き締まる思いです。来年もこのお正月に全国大会のサポートができるように、今年1年活動していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

【スポーツ合宿帯同】