人生のスローガン

先日読んでいた本の中に

 

『【何によって憶えられたいか】を問うことで、自らをマネジメントする。』

 

という言葉をみつけました。

 

 

何気なく読んでいましたが、この言葉にハッとさせられました。

会社を設立したのは、自分自身を説明するスローガンを自分の中に見出したかったからだと自覚しました。

 

そして、改めて。

 

【何によって憶えられたいか】

 

私は株式会社QOOLの設立者で、人生を楽しんでいる人として憶えていってもらいたいと思っています。

 

では、株式会社QOOLは何によって憶えられたいか?

 

スポーツ選手からは、最高の場面で最高の結果を出す時はいつも側にいた存在として憶えてもらいたい。

 

高齢者からは、人生の終盤に笑顔を共有出来た存在として憶えてもらいたい。

 

地域の人からは、頑張っている自分へのご褒美の場所として憶えて貰いたい。

 

働くスタッフからは、楽しく自分を表現出来る職場として憶えて貰いたい。

 

 

全然まとまりがないですが。。。

株式会社QOOLと出会うすべての人々に、人生の忘れられない思い出の中でそばにあった存在であってほしいと願っています。


これから、やる事もやりたい事も変わっていくかもしれません。もしかしたら業種も変わってるかもしれません。


それでも根底にこのスローガンに掲げ、

 

クライアント

 

患者さん

 

働くスタッフ

 

全員がカッコよく、自分らしく生き続けるサポートが出来る会社を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です