【訪問治療 治療報告書⑱】

世田谷区在住 80代女性 腰椎圧迫骨折により車イス移動・下肢の筋力低下と浮腫み

当初はバギーを使用して歩行していたが、交通事故に遭い、その影響で腰椎圧迫骨折。その後から車イス移動になり運動量が激減した影響で下肢の筋力低下と浮腫みが顕著の為、状態改善を希望し、週2回のマッサージを開始。
治療開始後、浮腫みが改善してきて痛み軽減。運動意欲も出てきて、自ら歩行訓練を希望したため、週1回は機能訓練も実施中。


誰しも痛みと付き合うのは苦しい事です。そんな苦しさを一つでも取り除く事が出来れば笑顔が増えます。笑顔が増えると考え方も前向きになり、行動意欲が出てきます。一度にすべての不安を取り除くのは難しいですが、一つずつ解決していき、より自分が望む人生を送ることが出来るようサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です