訪問治療 治療事例紹介⑨

80代男性 調布市深大寺東町在住 頚肩腕症候群

数年前から頚肩腕症候群を発症し、左肩の疼痛と関節可動域制限がある。週3回の訪問マッサージを受けているが症状が緩和されず、鍼治療を希望。

週1回の鍼治療を実施し、1度目の治療で効果を実感。現在5か月継続して治療を受けており、疼痛軽減・関節可動域の改善が見られる。本人もダメ元でお願いした、との言葉があり予想以上の効果に喜んで暮れています。

私たちはマッサージによるアプローチだけでなく、鍼灸治療によるアプローチも行っています。機能訓練やリハビリも行います。もしマッサージで身体の変化を感じない場合でも鍼治療や灸治療で効果を実感される方もいます。

マッサージは受けているが変化がない。。とお困りの方はご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です