訪問治療 治療事例紹介⑦

90代女性 調布市若葉町在住 膝の痛み・筋力低下

筋力の衰えを感じ歩行でトイレに行くのが困難になり、その状況を打破したいと治療を希望。下肢の筋肉の萎縮と筋力低下が著しいため、週3回のマッサージと機能訓練(歩行訓練)を実施。3か月後には家族の手を借りて手引き歩行が可能な状態まで改善。その後治療を継続し、8か月後頃から介助なしでトイレに行けるようになる。

家族全員が驚きと喜びに満ち溢れており、ご本人もやってよかったと笑顔に。現在もマッサージと歩行訓練を継続中。

「年を取ったら身体が動かなくなるのが当たり前」だと思っていませんか?

一度弱った筋力でも本人のやる気と適切な処置で身体は必ず変化します。年齢に関係なく【自分がどうありたいか】をしっかり目標を立て、達成するために私たちができる事をサポートしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です