2024年パリオリンピック

2020年は東京でオリンピックが開催されることはみなさんご存知ですが、2024年はパリで行われるのをご存知ですか?実は2028年まで決まっています。

各年に開催国が主導で追加実施される競技があります。東京オリンピックでは【①野球&ソフトボール②空手③スケートボード④スポーツクライミング⑤サーフィン】の5競技となっています。どの種目も日本人がメダルを期待される競技で、いわば現状で日本優位な協議です。

2024年はどうなるか?と思っていましたが、今日追加候補の協議が発表されました。

2024年パリオリンピック追加候補競技

この発表で一番日本にとって痛手なのは競技人口が多い【野球・ソフト】と【空手】の2競技が外れてしまったことです。残念。

オリンピックが選手の目標となる事は事実で、今まで日本でなかなか注目されなかったサーフィンやスポーツクライミング、スケートボードなどが注目を浴びて競技人口が増えていく事は摂っても嬉しい事です。

その反面候補から外れてしまった種目は露出が少なくなってしまうので、憧れの選手やスーパープレーが一般的に目につきにくくなってしまいます。

スポーツは魅力的で躍動的で感動的なモノです。その感動を味わう場が少なくなってしまうのは残念なので、まずは自分たちがサポートしている選手に活躍してもらい、競技を牽引する選手になってもらって、どんどんスポーツの魅力を伝えてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です